TOP > ABOUT OMINO

ABOUT

OMINOWAYSは、、東京都吉祥寺にあるトライアスロンショップです。ちょっとロードバイクに興味を持った方、トライアスロンをはじめてみたいなと関心を持った方から、世界選手権やオリンピックで活躍するトップアスリートまで、どんな方にでもトライアスロンを楽しんでいただけるように、スペシャルサポートします。
みなさんに最適・安全なトライアスロンバイクをご用意するのはもちろんのこと、日々のトレーニングからレースまで、トライアスロンの楽しさを満喫するためのお手伝いをいたします。

これからトライアスロンを始めたいという人、大歓迎。

OMINOWAYSでは、これまで30年近くにわたり、泳いだことない人、軽快車(通称ママチャリ)にも乗れない人など、いろいろな方々のトライアスロンへのチャレンジと完走をサポートしてきました。ショップのお客さんには、まだトライアスロンデビューを果たしたことのない方から、30年近くのキャリアを持つ上級者まで様々なアスリートがいます。みなさんは、スイム練習会、バイク練習会、OMINOWAYSサポート大会出場、吉祥寺トライアスロンミーティング(通称 吉トラナイト飲み会)、大忘年会などのイベントにて、トライアスロンをキーワードに出会うことで、楽しく盛り上がりながら交流の輪を広げています。

大会サポート

OMINOWAYS 大会サポートとして、宮古島、徳之島、洞爺湖等の国内人気大会や、海外アイアンマンなどで、メカニックサポート付きツアーを実施しているほか、毎年多くのレース会場でバイクメンテナンスから、現地飲み会サポートをおこなっております。 

OMINOWAYS 

OMINOWAYSオーナーの小美野は、ナショナルチームのメカニックを務めるなど、日本のトライアスロン草創期である1980年代から、日本人向けのトライアスロンバイクを追求しショップオリジナルブランド『ATTACK』を作っております。トライアスロンが正式種目になった2000年シドニーオリンピックにおいても代表選手が唯一のジャパニーズブランドバイクとして『ATTACK』に乗りました。もちろん、オリジナルバイクだけでなく、メーカーバイクについても、ひとりひとりの楽しいトライアスロンライフが実現できるバイクフィッテイングにこだわりつつ安全なバイク作りを目指し、みなさんへ最良のサポートを提供しております。
OMINOWAYSで知り合ったみなさんが、一緒に練習して国内外の大会へ出場しながら楽しくやっています。みなさんとともに、楽しいトライアスロンライフを築く、それがOMINOWAYSです。

Staff

代表:小美野 通─Toru Omino─
1916年創業の自転車屋の次男として生まれる。(いわゆる三代目)しかし先代は早くに亡くなり自転車の事は何も受け継いでいない。DNAだけか・・・・。
30歳の時にトライアスロンに出会い、競技用自転車専門店へ転身。トップアスリートのバイクを手がけるようになり、2000年シドニー、2004年アテネ、2008年北京オリンピックの日本チームバイクメカニックを務める。またハワイアイアンマン、アイアンマンジャパン、宮古島大会など国内外トライアスロン大会公式メカニックを多数手がける。
より速いバイク、楽しいバイクづくりを模索する日々。
楽しいトライアスロン、楽しいサイクリングの事なら何でもご相談下さい。「自転車に出会いハッピ~!」と言われる事が私のハッピー。好きなもの:ビール、焼き肉

スタッフ:伊谷 健治─Kenji Itani─
1968年生。大学時代より、トライアスロンを始め、同時に小美野通の下に従事(2009年春16間ぶりにショップ復帰)。80歳でIRONMAN HAWAIIを目標に、年に一度の健康診断?としてIRONMANに出場しています。トライアスロン歴は20数年と長いのですが、カジュアルアスリートとして大いに楽しんでいますので、トライアスロンの事なら何でもお気軽にご相談ください。

スタッフ:黒澤 孟─Hajime Kurosawa─
KUROです。店にはカレンダーが赤の日も黒の日もいることになりました。
これまで乗ったバイクもこの2色、考えてみると10年以上の日を重ねてきました。
楽しみ方はひとり一人違っても、それがあることでよりenjoy one's life となりますように!微力ながら、お手伝いさせていただければと思っています。